Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページランク

ページランクとは、検索エンジン大手のGoogleが開発した、サイトの重要度を知るためのランキングです。Googleはこれで特許をとっており、これも大躍進の原動力の一つと言えます。

ページランクの考え方
基本的にはサイトから別のサイトに向かって張られるリンクから来ているようです。分かりやすく言うといいサイトにはみんながリンクを張るということ、言い方を変えると、リンクが集まるサイトはいいサイトということです。

検索エンジンの場合のいいサイトとは、検索した人の求める情報を提供できているサイトといえます。

この手法の現れる以前には、各サイトの内容で判断が主流であったので、場合によってはサイトの運営者の意図的な手段で評価を変えることも可能だったのです。それに対して、外部リンクは運営者が操作するのが難しく、より客観的な判断に近いのです。

ですからこのリンクを評価する手法によって、検索エンジンの質はかなり向上しました、ユーザーにこれは使えると判断されたのです。そしてGoogleはシェアを伸ばし検索エンジンとしては最大手となりました。

もっとも運営者側も色々な手段で、外部リンクを操作する手法を考えたりといろいろやってくるので、最近の検索エンジンはさらに色々な要素を考慮しているようです。それとともにページランクも内容的に以前とは少しずつ変わっているようで、単純にリンクを考慮とは思えなくなってきました。

検索順位とかならずしも一致しているわけではないので、人によってはページランクはあまり意味がないという人もいますし、またスパムの対象になるベージランクはないほうがいいという意見もあります。

でも利用する側、また運営者側にとっても自分のサイトの位置付けに対する、分かりやすい指標ですから今後もはずせないものです。


ページランクツール

Googleのページランクツールを利用することで知ることが出来ます。ブラウザにインストールするだけです。

IE用→Googleツールバー
FireFox用→Googleツールバー


スポンサーサイト

ページランクの仕組み

ページランクの仕組み

ページランクは持ち点を配分するような仕組みになっています。

たとえばある持ち点が100点あるサイトからのリンクが10あるとすると、計算は100点を10等分して、それぞれに10点ずつ配るという感じの仕組みになっています。

そしてそれをもらった側では、あちらこちらからもらった点数に応じてページランクが上がるというような仕組みになっています。

ページランクの高い低いによって配分できる点数が違うのがミソです。もともとのランクの高いところのほうが持ち点が大きいのです。ページランクの高いところからのリンクは一つ一つが点数が高い可能性があるということです。

ですからページランクの高いところからリンクをもらうと、低いところからもらうよりこちらのページランクもより上がる可能性があります。

でもいくらページランクが高くても、発リンクの多いところでは、持ち点が小分けされてしまってあまり恩恵を感じられないものもあるということです。

ページランクについてはその仕組みについて詳しく学問的にも説明したサイトがあります。

こちらです→Google の秘密 - PageRank 徹底解説


持ち点が減ると損をするのか?

点数を配分すると聞くと、じゃあ外部リンクを貼るということは点数を他のサイトにあげることになり自分のサイトは損をするのかと考える人がいるようですが、外部リンクをはってもページランクが下がるわけでもないので、仕組みはもっと複雑です。

また外部にリンクを貼るという行為は、外部の優良サイトに対する道をつけているという行為でもあり、リンク先がページランクが高い、あるいはそれ以外にも人気があるとか色々な要素に対して、自分のサイトがフィルター(選別)として働いているといえます。

「オーソリティー&ハブ」というアルゴリズムがあり、1つのテーマついて関係のある良質なサイトを紹介したサイトも優良なサイトという考えからできています。ですから有益な外部リンクはけっして損にはなりません。

Google外部リンクとページランク更新


2月27日、外部リンクのあるページが更新されていました。ひさしぶりです。多少ページランクの更新も見られるようですが、私の作りかけで放置してあったブログが、「PageRankの情報を利用できません」から「PageRank 0」と微妙な(笑)ランクアップをしておりました。

おなじくしばらく前から続けているブログは、大きなウェブサイト内のバードドメインのせいか、30ページほどあるのにいまだに情報を利用できませんのままでした。作りかけのほうが2ページ程度なので内容はあまり関係ないようです。(だじゃれではありません)


Googleバックリンク更新

Googleのバックリンクが更新されていました。以前は3、4ヶ月に一度ページランクの更新前だったと思いますが、今回は1ヶ月立つか立たないかのうちに更新されました。

最近ページランクも毎月少しずつ更新されており、去年までとはどうも様子が変わっているように思います。ページランク、バックリンクともにこれから毎月?あるいは随時更新になるのかもしれません。

結果が早めにでるのは悪いことではないので、サイト毎に毎月のように更新あるほうが、どちらかというと歓迎ではありますが、4ヶ月に一度、上がったとか下がったとか多くの方が盛り上がるのもなくなるかもしれません。


Googleバックリンク更新

Googleのバックリンクが更新されていました。

前回が3月18日だったんで、一ヶ月も立ってないんですが。
最近、Googleの更新が、バックリンクもページランクも不定期です、1ヶ月に一回ぐらいは更新?あるいは随時更新ぐらいになっているかもしれません。

色々バージョンアップしているようですから、今までのように何ヶ月に一回なんてのはひょっとしたらなくなっているかも。もう少し注視していきたいと思います。

Googleページランク更新

本日4月30日、Googleのページランクが更新されています。このブログもようやく1いただいたようです。他のサイトにかかりっきりになっていて、今あんまり更新していないんですけどね。いただけるものはありがたくいただいておくということで。

前回多少ページランクが動いたのは2月の終わりでしたので、最近周期があまりよくわからないですね。あまりそういうことは気にしないでじわじわと充実させていくのが案外いいのかもしれません。
SEOに関してはまだまだまとめておきたいことがあるので、また時間を見て充実させたいと思っております。


追記:ページランク1ついたと思ったら、いつの間にか消えました(笑)。まだ不安定なようです。1週間もしたら安定すると思います、どうなるんでしょうかね。


Googleバックリンク更新

Googleのバックリンクが更新されました。
ページランク更新から丁度1ヶ月ぐらいですが、最近は月に一回以上は更新されているようです。

ページランクも小さな更新ぐらいはあるかもしれないので注目しています。
先日17日~19日ぐらいにかけては、Yahoo!で動きが見られました。あまり大きな動きではありませんでしたが、上位はある程度入れ替わりがあったようです。

Google、Yahoo!ともに更新頻度が上がっているように思います。技術的にも進歩しているとのアナウンスもあるので、これからはそれぞれのサイトごとに随時更新されるぐらいに思っていてもいいかもしれません。

Googleバックリンク更新

最近あちこちでバックリンクの更新が報告されていますが、私のサイトでは23日に更新されていました。もう1ヶ月毎の更新と思っていてもはずれではないと思います。

Googleのウェブマスターツールは最近色々とバージョンアップや機能追加が多いです。
時々毎日のように変わっているので、おやおや~と思うぐらい。

ほんと力はいってるなあ、と思うんですけども、使い勝手は今年はじめぐらいに比べてもだいぶよくなっていると思います。下手な解析ツールやSEOサイト見てるよりもよほど使えると思うので、私のサイトも下手なSEOサイトの仲間入りしないようにまた力を入れたいと思っております。

ちなみに今年はじめにみられたような、ちょこちょこっとページランクが上がるような現象は最近はあまり見られないようです。あくまでも一時的なものだったのかもしれません。そうなると次回の大々的な更新は7月終わりぐらいから8月頭ぐらいという予想になりますけど、はたしてどうなるでしょうか。



Googleページランク更新

Googleのページランクが更新されました。約3ヶ月ぶりになります。今回は少し前に戻った感じで、若干上がっているところが多いようですが、バックリンクなどに対してはかなり厳しくなっているようで大幅に減っているところも多いようです。

価値あるリンクに対するアルゴリズムがまた替わってきているのかもしれません。またバックリンクが更新になるのは今月は2度ありました。更新頻度も上がってきているのかもしれません。

また古いサイト、その中でも特に古くても活動が活発で訪問者数の多いところは全般にページランクが上がっているようです。基準がちょっとわかりやすくなったような感じはあります。

ちなみにブログに対してはちょっと厳しめかなとは思いますが、いままでとさほど変わりがないか下がっているところが多いようです。このサイトに関しては更新頻度とリンクを増やす努力をあまりしていなので今のところランク無しのようです。

新しいブラウザGoogleChrome

9月2日、Googleから新型のブラウザGoogleChromeが発表されました。自前のブラウザを持つと言うことは戦略上は大きな意味があるのかもしれません。Googleの検索トップページに案内が出ているのでそこからダウンロードできます。


ちょっと使ってみましたが、使用感は軽い感じでなかなかいいです。立ち上がりが早く早いと言うことなら、トップクラスではないでしょうか。

ただそれ以外はまだベータ版ということもあるのか、まだまだ煮つまってない感じで、おそらくこれからどんどんと改良されていくのだと思います。IEと比べるとだいぶ操作感が違うのでとまどうかもしれません。

特にお気に入り、ブックマークは自分で上方のツールバーの所に並べていくなど最初からカスタマイズする必要がありそうです。まだ色んな機能はついてないのでこれからです。

でもこの軽快感はなかなかのものなので、今後の進化に大いに期待できそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。