Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo情報

Yahooに関する色々な情報は、本家のYahoo!内の担当者のブログがはずせないです。

こちらです→Yahoo!検索 スタッフブログ

特に注目が、更新がいつあったかです。いきなり順位が変動したときなど、なぜかを悩む前に、Yahoo!でインデックスの更新や、アップデートがあったかどうかを見るのがいいでしょう。

それ以外にも、知らない間に機能向上していたり、なかなか使える情報がありますので、定期的にチェックするとか、フィードを自分のお気に入りに登録しておくといいでしょう。

ちなみにYahoo!のアップデートは一月に一回ぐらいはあります。


スポンサーサイト

Yahoo!インデックス更新中

3月3日Yahoo!がインデックス更新中のようです。米国Yahoo!なのでどれぐらいの影響があるか分かりません。場合によっては順位に変動があるかも

Yahoo! Search Blogで、インデックス更新のWeather Reportがアナウンスされています。

元ネタ-海外SEO情報ブログ

Yahoo!は昨年後半、ほとんど毎月大きな変動があったのですが、今年は今のところ大きな動きはないようです。アルゴリズム更新は一段楽したのでしょうか。微妙に気になるところです。


Yahoo!がインデックス更新

4月24日Yahoo!がインデックス更新したようです。米国Yahoo!では2,3日前から動きがあったようですが、これはいつものことで米国で更新の数日後に日本で更新の流れのようです。

米国Yahoo!での動きはこちら(↓)のブログでいつも報告されており参考にさせていただいてます。

元ネタ-海外SEO情報ブログ

Yahoo!は1ヶ月に一回程度はインデックス更新していますが、前回は3月5日であったので、だいぶ間隔があいています。Googleもですが、最近インデックスがかなり不定期になっているようです。随時という感じが強まっています。


Yahoo!インデックス更新

5月29日Yahoo!がインデックス更新中しました。Yahoo!スタッフブログに発表されていましたけど、私のサイトが一つ、一時的に雲隠れしたので(笑)それに気をとられ、ちょっとこちらに書くのを忘れていました。

ちなみに雲隠れしたサイトはすぐ戻ってきまして、以前より順位が上がったので良かったのですが。今回の変動でGoogleの順位にかなり近くなったようです。私のサイトの場合ですけど。

以前のように思いっきり圏外に飛んだりというサイトは私の注目してる中ではあまりありませんでした。精度的にかなり煮詰まって来たのかもしれません。今回の変動で目立ったのは、ディレクトリ単位でテーマがとらえられているような感じです。

よりこちらの意図するディレクトリ分けなどがわかるようになって来たのかもしれません。
Googleも矢継ぎ早に検索精度を上げているので、内容の充実をはかるのがこれからのSEOでは重視される、というか分析されているようです。

細かなところに気をとられるよりも、内容の充実、ページの充実がより効果的になってくるでしょう。

Yahoo!アルゴリズムの熟成

6月9日のYahoo!スタッフブログでアルゴリズムの更新が発表されました。
私もそれはつかんでいて、というかYSTで更新があるたびにダイレクトに順位の変動するサイトをもっているので、なにかあるとすぐわかるのです。

Yahooも昨年末ぐらいからゴリゴリとダイナミックな変化を見せてきましたが、私のサイトの状況から見ると動きが徐々に少なくなってます。当初はいきなり圏外から飛んだりしていたものが、順位の大きな変動にかわり、次には小さな変動になってきています。

あくまで自分のサイトとその関連するジャンルの他のサイトをを見ていての判断ですが、更新のたびにきちんと変動するサイトなのでなにがしかのアルゴリズムのありようは示しているとおもいます。

結果的に気が付いたのが、Googleの順位とかなり近くなってきているということと、サイト単位よりページ毎の判断に精度があがっているように思います。

本来、ロボット型検索の強みは、ディレクトリ型と違ってより小さなページ単位での検索に強いことなのですが、その本来の強みが出てきたように思います。

検索エンジンは確実に進化をとげつつあると私自身は感じている今日この頃です。

Yahoo!インデックス更新

Yahoo!のインデックスが更新されました。約一ヶ月ぶりとなります。
一部大きく順位の変動したサイトもあるようですが、私のサイトはあまり大きく変動しないようになりました。

Yahoo!で見られる面白い現象として、約2パターンのSEOで交互に対応できるような感じなのです。一回圏外に飛ぶと、次回はまたもとの順位に戻る、それの繰り返しであったので、それぞれの特徴をつかめば約2パターンで対応できることになります。

昔からあるベテランサイトの中には、2パターンそれぞれにいくつかサイトを造って対応しているような方もちらほら見えるので、この現象については案外良く知られているのかもしれません。

ただあまりSEOにばかり惑わされることなく、ホントに内容の充実したサイト作りが出来ていれば、どのパターンでも圏外になるようなことはありません。順位は多少変動しますがトップページにいつも出てくるサイトもあります。そのようなサイトは大体内容がしっかりしています。

SEOはもちろん有効ですが、本来のあるべきサイトの姿をもとめるのが本質的なSEOになるということでしょう。

Yahoo!インデックス更新

7月19日Yahoo!がインデックス更新したようです。実は私のサイトが一部上位に上がっていたので、おやおや更新かな?とは思ってたのですが、7月3日に更新があったばかりなので、どうなのかなと思っていたのです。

ですが今日たまたま「晴練雨読」さんのブログを見ていたら、更新の報告がありましたので、やはりそうかと確認したところです。でも「晴練雨読」さんもあまり大規模な更新ではないと分析されているようなので、また本格的な更新があるかもしれません。

Googleも先日、バックリンクの更新がありましたし、近々ページランクの更新ぐらいあるかもしれません。最近、検索エンジンの更新の間隔が短くなってきているので、はっと気が付くと検索順位が大きく変わったりしています。

今SEOに力を入れている方は、月末にかけ注意して見ていた方がいいと思います。

Yahoo!インデックス更新

8月5日Yahoo!がインデックス更新したようです。いつもYahoo!で更新があった場合にダイレクトにその影響がある私のサイトが動いていたのですが、他のSEO関連サイトでもふれられていたので間違いないでしょう。

ただ動き方はあまり大きくなく前々回ぐらいから3位ぐらい前後するぐらいです。Yahoo!のアルゴリズムは昨年から色々とバージョンアップされてきていますが、大枠はほぼ決まってきたのではないでしょうか。いまは細かな修正が多いような気がします。

いつも私のサイトの周りのサイトもチェックしますが、古くからある、あるいは実績のあるサイトは最近あまり動いていません。またGoogleの検索結果にも近いものがあると感じています。


Yahoo!インデックスフルアップデート

9月10日Yahoo!スタップブログにおいて、インデックスのフルアップデートが発表されました。日本独自向けなどがあるようですが、そんなに大きく変わっているような様子もありません。私のサイトは今回は大きくは動いていませんが、ページによっては10位ぐらい変わっていたものもあります。

最近は細かな修正ぐらいが多いのではないかと思います。またページ単位の検索精度はどんどん上がっているように思います。いままではトップページが表示されることが多かったのですが、サイト内のページが色々と上位に見られるようです。

私のサイトの周りのサイトもチェックしますが、更新の少ない古いサイトがだんだんと見かけなくなっています。サイトの古さとかドメインエイジが影響していると言われていても、情報の更新があまりないようなものはだんだんと順位が下がる傾向がありそうです。
サイトに情報が多くても、古くなったらある程度の更新は必要かと思います。

Yahoo!検索アルゴリズムがバージョンアップ

Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! SearchTechnology (YST)」の検索アルゴリズムをバージョンアップがYahoo!検索スタッフブログでアナウンスされています。今日私のサイトの順位もいくらか変動していたので、多分そうだろうとは思っていました。

サイトの変動幅は大きくはないですけども、ページ単位で見ると大きく動いているページもあります。それにしても最近アップデートが多いように思います。ページ単位の分析がかなり進歩しているように思います。これからはますます小手先のSEOは通用しなくなるでしょう。

実際に人が見て、チェックしているぐらいの感覚でサイト作成していて丁度いいぐらいだと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。