Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google SEO 10のウソ

海外SEO情報ブログさんに大変貴重な記事が載っていたので、覚書として引用させていただきます。 複数のGoogleの社員からの回答ということで、あいまいなまま信じられていることに対して、はっきりと答えがもらえているのはとても貴重だと思います。

Googleが実施した750人以上のwebマスターと、複数のGoogle社員のライブチャットより、質問に対してのGoogle側の回答。


Google SEO 10のウソ

1.重複コンテンツはペナルティを受ける

  • 重複コンテンツを気にしすぎることはない
  • Googleは、上手に重複コンテンツを無視する
  • いちばん好ましいページを分かりやすくしておく
  • 効率よくクローリングできるように手助けする
  • 別のサイトで、コンテンツを再利用するときは道理に合ったようにする

2.HTMLとXHTMLを混在させると認証を損なう

Googleウェブマスターツールは、ウェブページのコードやドキュメントタイプにかかわらず、どちらの確認メタタグも受け付ける。

<meta content="YaddaYadda=" name="verify-v1" />
<META CONTENT="YaddaYadda=" name="verify-v1" />

ただし、

  • サイトにアクセスできなければならない
  • 確認コードは、アカウントとサイトのURLによって異なる
  • 別の手順が必要なときもある

3.1,000個の検索エンジンや登録サイトに登録するのは重要だ

間違い。


  • あなたは1,000個もサーチエンジンを使ってるかい?
  • ほとんどのサーチエンジンは、あなたがサーチエンジンを見つけるよりも先にあなたのサイトを見つけてる
  • 登録してもたいした変化は起こらない
  • スパムメールが急増するだけ

4.AdWord、AdSense、Analyticsに参加するとサイトの評価が上がる、または下がる
そんなことはない。

でも、みんなすばらしい製品だ
Google Analyticsは、サイトを最大限活用するのにとても役に立つ

5.重要なキーワードを、重要なページの重要な場所に繰り返すのが重要だ。そうすれば、重要なサーチエンジンに、より重要だと見てもらえる。

  • お願いだから、コンテンツにキーワードを詰め込まないでくれ
  • 最適な「キーワード密度」なんてものはない
  • ユーザーのために、自然に書く
  • あまりにも数が多すぎると、ユーザーの気が散ってしまう
  • かといって、本当に伝えたいことを隠さないように

6.XMLサイトマップを使うと順位が下がる

間違い。

  • XMLサイトマップは役に立つ
  • サーチエンジンがサイトのコンテンツを知る手助けをする
  • あなた自身がサイトを学ぶ手助けになる
  • たくさんのCMSがXMLサイトマップを作成するし、自動生成ツールもたくさんある
  • 最新の状態に保つように!

7.PageRankは死んでいる/PageRankがすべてだ

  • PageRankはリンクの質と量を測る指標だ
  • GoogleはPageRankを使っている
  • Googleは他にも200以上の要素を使っている
  • ツールバーのPageRankは、年に数回更新する

8.定期的にサイトを登録しなおすのは必須だ

違う。

  • 再度サイト登録してもクローリング、インデクシング、ランキングは変わらない
  • 一度URLを知れば、あとは適宜計画する

9.いったん上位表示されたら、なにもいじるな
そのままにしておいたほうがいい物事もあるけれど、ウェブサイトはそうじゃない。

  • 満足したユーザーは戻ってくる
  • ユーザーに何か楽しみになるようなことを与えるようにする
  • ランキングの変化が起こるかもしれないし、起こるだろう
  • 他のサイトはそのままの状態でいない!

10.正しい(X)HTMLはサイトの順位を上げる
<h1>違う</h2>

ほとんどのWebは間違ったコードを使っている(正しいのは5%以下!)
ブラウザはそういうのに慣れているし、サーチエンジンもそう
極端に壊れたコードは、ごくごく稀 (まれ)
しかし、

正しいコードは、より多くのブラウザでより適切に機能する
正しいコードは、問題を発見、修正しやすくする



スポンサーサイト

Yahoo!インデックスフルアップデート

10月15日Yahoo!スタップブログにおいて、インデックスのフルアップデートが発表されました。今回もあまり大きな順位の変動はなかったようなので、アルゴリズムも熟成しつつあるのではないかと思われます。

まだ細かな修正がかかって、多少の順位変動ぐらいはあるかもしれません。最近は順位の変動も毎月恒例なので、細かな移動であれこれとSEOを考える必要もないと思います。それよりもサイト充実、内容充実などが効果的です。

ページを増やすことなどでロングテールのキーワードねらいなどを地道にしていくのが案外効果的です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。