Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Live Search Webmaster Tools

マイクロソフトのサイト管理ツールです。Googleなどと同様にサイトマップの登録やリンクの状況、インデックスの状況などの分かるツールなので興味のある方は一度使ってみるといいでしょう。

MSN Hotmail、MSN Messenger、または Passport のアカウントを IDとして使えます。ない場合は日本のサイトで登録できるので一つ作りましょう。

1.ID取得

こちらからログインします。→Live Search Webmaster Center

ms-live001.gif


上のページの「Sign in to use the tools」のボタンをクリックします。

そうするとIDとパスワードの画面が出てきます。この時IDのない方は、左側に新規にボタンがあるのでこちらから取得できます。取得できたらID入力してログインします。日本のサイトなので詳細は省略します。

ms-live002.gif



2.ログイン

ログインして最初の画面です。この画面で登録したいサイトを「Add a Site」のボタンを押して登録します。登録できたらサイト名が出るのでそれをクリックすることでデータ管理画面に移ります。

ms-live003.gif



3.管理画面

データ管理画面です。丈夫の項目をクリックすることでいくつかのデータを確認することが出来ます。

ms-live004.gif


Summay サイトの基本的なデータ、サイトのランクなどもあり、Googleのページランクと同様と言われますが、やたら5(満点?)が多く目安があまりよく分かりません。

Prohile サイトやサイトマップのアドレスの管理画面。Googleなどと同様に検索エンジン用のファイルを置く方法や、metaに記述する方法を選べます。

Keywords 自分のサイトがねらったキーワードでインデックスされているかが確認できます。

Top Outbound Links 外部リンクです。ランクの意味はわかりません。

Top Backlinks これは被リンクです。これもランクの意味はわかりません。

Sitemap ここではサイトマップの登録にはロボットテキストの使用がいいと書いてあります。サイトマップ形式はSitemap.org形式です。またサイトマップを変更した場合などに、pingがうてる入力窓があります。積極的に登録をお願いしたい場合にはいいでしょう。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。