Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

無意味な更新

SEO関係のサイトでは、更新することは順位アップにとってはプラスになると書いてあるところが多いと思います。ブログなんかでも毎日、あるいは一日に何回も更新している人もいます。

ただなかなか中身を増やすというのはたいへんなもので、そこでたとえば日付を変えるために、ほんの少しだけいじって更新するとか、あるいはサイトマップの日付だけ新しくして送るとかする人がいるようですが、これは良くないのです。

私も経験がありますし、また売り出し中のサイトを注目して見ていたりして分かったことですが、あまり中途半端にちまちま更新してもランクはなかなか上がらないと言うことです。

私の場合は、わざとではなく文章が気に入らないときはよく修正するのですが、そのような時はじわじわと検索順位が下がることが多いのです。ですから今はある程度まとめて行っています。

ある程度のSEOをほどこしたら、しばらく推移を観察しているほうがいいのです。間違ったSEOをしていなければ、やがてじわじわと順位が上がり始めます。サイトは中途半端に動きがあるよりも、ある程度安定しているほうが好まれるようです。

実際、通常のサイトの場合、検索上位でがんがん更新しているところは案外少ないです、ブログはまたべつですが。ですからなかなか上がらないと思っている方は、これぞと思うSEOをほどこしたら、しばらく待つのがおすすめです。

私の場合は、ちょっとした修正、更新は週1程度がいいように思います。そして更新したら、検索順位が微妙に変化することがあるので、落ち着くまで放置します。ただしちまちまではない大きな更新をした場合の修正はすぐします。またページの追加なんかはどんどんします。

行うと危険でおそらくスパム行為に近い行為だと思われるのが、変に「日付」だけ更新したりすることで、場合によっては検索圏外に飛ぶこともありますし、けっして順位は上がらないのでしないように。

またなんでも新しいのがいいというわけではなく、記事によっては古いテキストには価値があるとされる場合もありますから自然にしておくのが無難です。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。