Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!検索アルゴリズムがバージョンアップ



5月22日に「Yahoo! SearchTechnology (YST)」の検索アルゴリズムをバージョンアップがYahoo!検索スタッフブログでアナウンスされています。私のサイトの順位もいくらか変動していたので、多分そうだろうとは思っていました。

今回はかなり大幅な変更があった模様です。私のサイトの場合はほとんど微動でしたが、いままで検索に上がってなかったキーワードでも上位に来ているので、今までとはちょっと違いを感じます。

Googleが最近色んな昨日を付け加えて来ているので、Yahooもこれから様々な検索オプションを付け加えて来るかもしれませんね。今までよりも、さらにパーソナルな、個々のカスタマイズが色々できるそんな機能が出てきそうです。


Googleページランクの微動など

5月13日、Googleのページランクが一部のサイトで更新されたようです。また順位の変動などもあったようですが、一般にはあまり関係なさそうです。

ちなみにGoogleではウェブマスターツールの外観がちょっと変更になったのが発表されてますけども、英語版になってしまうので日本語表記の方法をちょっと調べようと思っています。

Googleはそれ以外にも検索にwikiを導入したり、今年は色々な新機能や、新しい検索の形を提案してきています。でも検索が色々自分でカスタマイズできるようになると、既存のSEOテクニックはちょっと価値が落ちそうです。

結局本当に強いSEOというのは、内容のあるサイト作りに尽きるという、そんな時が来るのが近づいているように思います。

Yahoo!インデックス更新

Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」のインデックスのフルアップデートがありました。Yahoo!検索スタッフブログで、8日に発表されてましたけども、こちらのブログに書いておりませんでした。

順位についてはしばらく前に戻ったようで、私のサイトの場合2月までの順位に戻っています。昨年もいきなり順位が落ちたり戻ったりを何度か繰り返したので、この先もちょっと気が抜けません。

Yahoo!はSEO的にはあまり色々しないほうが、最近は順位的にもいいようです。だいぶ対策を立てている感じです。ゆっくり順位を上げる感じで内容を増やすのが結果的にいいようです、あわてて色々しなくても大丈夫です。ただそれでもアップデートごとには大きく順位がかわることも多々あるので、Yahoo!検索は順位対策としてはあまり期待できないです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。